スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

宣言:やる夫は地球に帰還したいようです


116 名前: ◆cjwQu1hAlA[] 投稿日:2014/10/29(水) 16:59:47 ID:3EKUT8uE0 [2/26]

               _,,......,_    __
   γ´ ̄``丶,ァ'´  ̄´    `ヽ-/    \
   /    ,ィア´          ,イi:/       ヽ
  //´ /ア      ヽ    {i:i:i:{⌒ヽ      ,
  /´ /:{/  /  l|i   }l    .{i:i:i:{   ヽ     ′
.../  /  :{/ /   |i __/ヽ__  寸i:ゝ   :.       :|    みなさん、初めまして。ホシノ・ルリです。
./  {  /  /\  リ ´/ ̄|_`ヽ、` `<ム  l      :|
   | { {  レ'´ \// /て__)ハ7}}⌒Y ヽ l      |    万能戦闘母艦「星振丸」の艦長をしております。
   | l{ハ从ャ仡ネx   乂zzソ }}  .} ./ }
   |   ゝ-ヘゝマツ      _ノノ _ノ  /    /|     えっ、機動戦艦ナデシコの艦長ではないのか? 
',   |  |  小   '        |/ ./    ,.:'  |
..',   |  |l  l! ゝ   -_'    ,イ_」 ┐/    /  ,.イ     その疑問はもっともです。
 ',  |  |l  l   >     ィ´=彡ニレ′   /  / :|
  ', |  リ   l      〈千リニニニ彡ク     /-、/ :|    これは私的スパロボ大戦物語。ささやかな話ですが見に来てくださると
..... }.::|  ,:  l   _,.クニ/ニニア /    ,.: : : :ヽ |
.  |ハ /   :| 厂  {ニ/ニア ./   /: : : : : : Ⅵ    嬉しく思います。
.  | |∨   ', }  ノ 〉/,厂  /  xく))、: : : : : /ヽ
.  | | ',    У /  /〃 ,.--/  //// `¨¨¨´   \  それではどうぞ。私とバカばっかりの物語。開幕です。
. ノ :リ ',  /  ,′ Ⅳ  ヽ /  / 爪{          〉
../ ./  } f´   {  |/     /  / }l }{      ,.'´ ̄}   なお、この物語は F.E.A.R. 制作のメタリックガーディアンRPGの
/ ./   | ム  八      /  /  }l .}l   ,..'゙´(::::::::,ノ
. /    .|  ヘ  ハ     {  ,'  ∥∥ /    ',-'"     設定、世界観を利用しております。ただ、独自設定も多く、何も
/    ,:  ∧ /  :.     |  |_ノ ハ /
    /  /  \  }     .|  |二彡ヘ)      {       知らない方でも出来る限り楽しめるようにと考えております。
.   /  /     ヽ      .|  | ̄  ,イ       i

.



117 名前: ◆cjwQu1hAlA[] 投稿日:2014/10/29(水) 17:00:18 ID:3EKUT8uE0 [3/26]

         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \    俺の名はやらない夫。元ヴォルフ共和国軍少尉。今は民間軍事会社“フォーチュン”に
       |    ( ●)(●)  
        |     (__人__)   出向している。ここでは階級はない。一応尉官待遇ではあるが……。
       |     ` ⌒´ノ
        |         }   本日より日記を書く事にした。誰でもない。自分のために。
        ヽ        }       ___________
         ヽ     ノ       l |             |
        ノ      \      | |             |
      /´                 | |             |
     |   l              .| |             |
     ヽ  ,,-ー_~、⌒)^),-、    .|_|___________|
      ヽ ___,ノγ⌒ヽ)ニニニニ   _|_|__|_




                      / ̄ ̄\
                  ノ  ヽ、_  \          今日の感想はひとつ。長い一日が終わった。けれどそれは
                (●)(● )   |
                (__人__)      |          終わりではない。始まりを告げる一歩に過ぎない。
                ヽ`⌒ ´     |
                {         |          これより長い航海が始まる。現在俺はフォーチュンの新造万能艦
                ヽ        ノ
.___________    ,>ー―   `ヽ          エンタープライズ級星振丸(ほしふりまる)に乗っている。
|             | |   /         ヽ
|             | | /           \___    そして星降丸の現在位置は──
|             | |            、  ヽ  | |
|             | |            ヽ  ヽ l |
|___________|_|         nnnー ⌒ | | |
    _|__|_|_  二二l二二l ̄ ̄ ̄(二¨),__/





                    ,,
                    i|
                    i|                   冥王星軌道上に……存在する。
::ヽ    ゝヾ゙゙ゞゝ        ,,,-‐ー-、、
:::::::\,,彡"゙  ヾノノ      ,i"  .i|   ゙::i,
   :::ヽ"   ゞ;;;      i゙   i|   :::::i
    :::゙、           !    i|   :::::::i \
    :::::|          ゙i,,   i|   :::::::iτ゙、\
     :::|          ゙i、   i| :::::::::::/\\ ゙,,-‐-、、
 太陽  :|           ヽ___i|_、;;/   ,,\   :::゙i、
     ::::|             ゙i|       ,i\\   ::::i
     :::|              .i|       i  ヾ\ ::::::!
    ::::::|              !j       ヽ、  \゙r,:/、\
   ::::::::|                木星     ゙ー-ヾ\__i i
 ::::::::::::/  o  O   ○   〇              ゝ___,ノ
::::::::::/ 水星 金星 地球  火星                土星
:::::イ"゙
-"゙゙::j!

太陽の直系を1センチのビー玉とすると
太陽から水星まで41.5cm、金星まで77.7cm、地球まで1.07m、火星まで1.64m、木星まで5.59m
呆れた事に、土星まで10.26m、天王星まで20.65m、海王星まで32.36m、冥王星まで42.5m
因みに同じ割合で行くと我々の銀河系の直系は680万km!!

118 名前: ◆cjwQu1hAlA[] 投稿日:2014/10/29(水) 17:02:29 ID:3EKUT8uE0 [4/26]

      .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;   言うまでもないが我々人類が宇宙に進出しているとはいえ
                 .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
               / ̄~\  .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.    せいぜいヘリウム3を採集する木星まで。
 ̄ ̄|┌┬───― /       \   .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
 ̄ ̄| | | | ̄ ̄ ̄  |        |         .;.;.;.;.;.;.;.;    太陽系最果ての冥王星となると申し訳ない程度に無人探索機ぐらいだ。
 ̄ ̄| | | |      (,、___)     |        .;.;.;.;.;.;.;.;.;.
 ̄ ̄| | | |      |⌒´      |          .;.;.;.;.;.;.;.;.   暗黒期前の旧世界ならいざ知らず最新鋭の星降丸でも
 ̄ ̄| | | |       |       |       .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;..;
 ̄ ̄| | | |___  ヽ     /  カチャ     .;.;.;.;.;.;.;.;.;..; 地球まで十年以上かかる。それでも我々は帰らなければならない。
  .o |└┴─┬── /      ヽ    カチャカチャカチャ .;.;.;.;..;.;.;
  °|     /⌒| ̄ __,       i         タンッ  .;.;.;;.;.;.;.;       故郷に向けて……
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |      |              .;.;.;.;.;.;
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/     ノ    カチャカチャカチャカチャ .;...;.;.;.;.;  ああ、それにしてもなぜこんな所に来たのだろう。
             |  _/ ̄ ̄ ̄|       パシッ タン .;.;.;.;.;.;.;
           _|  | ̄| ̄| ̄               .;.;.;.;.;.;  そう、きっかけは──謎の遊星爆弾事件からだ。
          (___) |_|





゚::::::::::::::。*::::::::::::::。::::.+: :::゚。:::::::::::::::::::::::,::::::::::::::::.。::::*::::::::::::::::::::::::゚::::。+::::::::.::::::::゚:::::::::::。::::::::゚:::::::::::::::::::::::゚::
:。.::::。:::::::::::::::::::::::::+。゚::::.。。::::::::::::::::o::::::::.。::::::::::::`::::,。::::*。::::::::::::::::::::::::::.゚。:::::::::::。::::.:::::::::::.::::::::。:::::::::::::::
::::::::.::::地球圏に飛来する遊星爆弾 その調査のために星振丸は学術都市コロニーに寄港した。
:::,:::::::::::.::::.::::。:::::::::::::::::::::::::.゚。::::+,::::,.゚。:::::::::::::::::゚:::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::*::::。+::::.。::::+::::゚。::::::::゚::::゚.::::゚:::::::::::。
::::::::::::::だが、そこに……、::::o+。。゚.::::°::::。::::.:::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::::::.:::::::::::::::::::::::。::::::::゚::::゚。::::::::::::::::。,::
::::::::::::::::::o。.::::,。::::::::::::::::。゚::::゚::::::::。:::::::::::::::::::::::.:::::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::_    __  ./l /l:::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::o+。。゚.::::°::::。::::.:::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::::::.:::::::::::::::::::::::。:::::: ̄ゝ-y ̄  / / /o:::::::::::::::::::::。::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::゚::::::::。::::゚::。゚::::。::::。::::゚+:::::::::::::::::::::::::。゚。::::::::::::::::::::::::::::l斧イ 〕冊/冊:::::::*::::o::::.゚ ::::::::::::
:::。:::::::::::::::::::::::::.::::::::.:::::::::::::::::::.::::::::,:::::::::::.::::::::゚::::::::::::__  =ニアー乍ソノ仁 L〔〔〔/二≡   _____:::::::::::
:。.::__ ,ー 、__________,-,-,-,-,-, /二冊 ゝ┐ゝー个< 〔 /⊂@ll@ゝ≡  √l_____ 〕:.゚。
::::::: ̄<二ー──────────ー── , _   _,ー斤  >ー─<>二二了    仁/        ヽ:::::
    彡` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´── < `ー= √二二´三三三 ,ー──/二〔二了ー────ソ
                ,,ー──────────¨  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / / ̄二ニ-"  ゝー────<
                >─────────────── <〔_Lノ

119 名前: ◆cjwQu1hAlA[] 投稿日:2014/10/29(水) 17:03:14 ID:3EKUT8uE0 [5/26]

                  「\              /「「{
                 {ミ∧            //; ; {
                 rミ; {i∧   {^ヽ,    //; ;ハ;7
               Y \こ\  } ; ; }、 //; ;/ ;/
               「\; (;( ; ;^~; ; ; ; ;~^; : );); ; {   突如として襲い掛かる奈落獣の群れ。学術都市「アルバトロス」は
                   }V⌒ヾ; } Yミ; ;}:{ 彡Y {V⌒Y
              守ミメ、l i ト(__(i_,}{,_i)__)イ i lヲト、  破壊と混乱に巻き込まれた。
              「ソ川(】)ヾ入ミ; ; 人 彡 人〈(【)Vソ、
                 }〃/ー=イ 「 「Τ}; ;{`"ヾ; ;`ー=く彡}
            <X 辷匸匸匸厂厂「 ̄匸匸匸_父》
                 {厂厂レ{/Tノ ̄ⅤⅤ¨ⅤVハ/ } }{
                }!ノイ   {: : : : : : : : :/   \j }!
              人`ヽ[\/}: : : /: : : / r、/]´ ̄ノ亥
              /~`ヾ "''''{:_:_/:_:_: イ └'  /; ;-=く
                 ∠彡ヘ ゝ-、__________丿___彡ヘ\
                {にニ=-=ニ二三三三二ニ=-‐=ニ气=-‐'
              く}}二ニ==ニ二三三三二ニ=-‐=彡ソ ̄≫
             〈ソミ\二三三三三三三三二ニ/彡く
            ∠ミヾヾ `ー-=ニ二二二ニ=-‐=彡, ;人_>



    , ==ミー- 、> ―-==、<:::::::`::.、                      ,.イ
 _, /´  ヽ,  `> 、   ヽ、` > _`::.、                  ./ |
 i '/     /_  , -‐- 、、  ヘ     > _`::.、  .ト、   ヾ\ _, <゙冫 /:::::,、|   星振丸はガーディアン部隊を展開するが
f´!(ニニ =>'>/     ヽl.   ヘ        ヽ_ `::.、ヘ. `<ヾ\,ソ,,ィ  〈/:::::::/,.イ
! | i     > ´ヽミヽ     |!   |         ヘ>- 、ヘ.  `<i'i三〉, 、_ヽ、:::::/ /    アビス汚染は止まらず危険域まで達する。
',.l,ヘ  _/    `i !   リ   ./......      |::::::::::..i:ヘ    `<__ iニ='/ ./
ヘ v´〉i !      l / /   ./::::::::::::::::::::::::: /,,,,,,,,,,, ! lヘ     , イ``'゙´ト、 ./     /7=.ッ、
 〉=' ヘ 、__ , > < ´  ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ _,/ //    .,'  .`---'゙ .}〈 `ヽ.  'ィ--< ヽ、
  `ー=彳 ´ ヘ__ ,,>.´三三三三ニニンく ̄ミ、_- ニ´/  .  '、     ノ、ヘ. .i-`、ヘ´ ヽ `ヽ.ィ
           `ー― ==== ニニニ´-<:::::::ヘ  ̄/   _, -‐.`` ‐-‐'゙、: ヘl   i ( ヽ、`Y´.l
                         `i-、| ヘ./, -‐ '"  ____`ヽ、ヘ.  i ヘ,, -'`´ /
                         {   ヘ,    >´       `< ! >、_ ̄ /
                         `=====`ーi ´           !       ̄
                               |            l
                               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
                                少^ヽ、         ノ

120 名前: ◆cjwQu1hAlA[] 投稿日:2014/10/29(水) 17:03:53 ID:3EKUT8uE0 [6/26]

           //__/_/ / |  ヽ \\ ',
           r┴' / / `∧ ! /^\< ̄ヾヘ
         // /    / ,、∨,、  \ヽ  \\
       ∠..ノ /  /  / ∧ヽ|/∧ヽ  ヽ\  ヽ ヽ
        r' / ,'  /  /l /´`"゙`´ ', ! 、   ', ヽ\}     ついには市長の判断で全市民のコロニーからの避難が決まった。
        | { l   リ ,' 从     リ |  〉  }  } リ
      /レヘ |\トヘ匕L.._,. 、__/厶∠L/ l lイL
   ,ィ ´ / ∧ト、ゝ弋‐辷テミ、   ,ィ辷テァ//|,.イ ヽ\ー- 、
  /  /-ー彡'´|l lヘミi` ̄彡 | ヽ ` ̄´/ // ! ` ‐- \`ヽ \
 _,.〉<´  //   |l トゝミ彡'7   |     //,' |ヽ   `¨ ー-  ヽ
.´       //   |l |ヘ三彡゙  ┘'   ,.フ /  l  \      `¨>ー 、
.       ,'/     | ', ヽ.l`マ{ ゞ二.Tミ、/l l  |    ヽ        〉   ',
      /     /| l l|  \    |ヽ|´ | l  l|     ',.      /   l
.     ,'    ,' | l l|    ` ー'|ヽl   | l l ト、  |     /     !
    /__ /  | l  |   \  ゞ'゙   | l l | ヽ___⊥__    /     ,'
    ヽ,      | l  |彡   ` ´ ィ三ミ:! l l |     /    /    /
      \   ノ l  |三i        ゞミ三| l l |      /    /     /




   L        .|
 ゝ二二二二二ゝ⊥            ⊥__ハ_
    `ー─、   >    ____ √←─── /
        ゝーソ<_   / // l ヽ 乍V  ̄ ̄ ̄   避難民のほとんどは万能艦「星振丸」へと避難した。
           ∧ソ_  ⊥ lll  ヽ |三
            ∧ソ/  l〕 》  l l二〕         星振丸は単なる戦闘艦ではなく様々な研究や分析、
            / lゝ,   ll  ▽\\
            l/  〕  広  ハ    ̄        さらには災害救助などその役目は多岐に渡っている。
              /l ̄r-`〔lll/〔二二二〕
          ///  八三入匕( 斤〕ハ         一時的にコロニー市民数万を収容することは可能ではあった。
           ///  ハ三ゝ三ヘ> 了jノー─弋
         /// /.:.:入三三l \三刀ー─ <   ___    そう、あくまで一時的には──
   ____二>.:.:.:.:/.:.:l ゝー┬`ー↑.:.:.:.:.:.:l 二\;:;:;:;:;:;:;:\
  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:/.:.:√ ヽ _ \ー< __ゝ - < .⊥ __.\
√∧.:.:.:.:__,──γヽ.:.:ゝ ̄/二二┴ / ゝニlニニニニニi__;:;:;:;:;:l
| | ゝ∧ヽヽヽ.:.:.:.:.:l>..::.:.:>三 入.:.:ー 、ゝー三三 j.:.:.:.:/.:.:.:l\ノl
| l⌒γ ゝー──────< | ヽ◎ ヘ _←─<.:.:/.:.:.:.:_トー,
| l ) )  \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:X.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:"ー―>__/_.:.:.:.:\
ゝ´式      ∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ↑ヽ.:.:.:` ̄`ー  ∧;:;:;:;:;:;:;:<lニlニニニニニi
 |  \     l_____ ▼ ∧  \.:.:.:.:.:.:</ /二二 ∧lニlニニニニニi
 |   \ ノ (光)(光)(米)ゝ ./ ¨ー、\.:.:.:.:.:.:>ー── 彡 )光)光)ノ
  |      } 了二二二二二二∧    \ "ー───── }二二二/
  |      } 三 "ー、__l_/三\ __ >ー─────ノ
  |     ノ 三三三三三三三三三\ヾヾヽ ____ /

121 名前: ◆cjwQu1hAlA[] 投稿日:2014/10/29(水) 17:04:38 ID:3EKUT8uE0 [7/26]

                  |l州州州州州州州州l州l州il|  !
                  |l州州州州州州州i州i州|州l| i!
.           、          |l州州州州州州州州州州州∨|          /  アビス濃度が最終点に達し臨界を超えて爆発。
         \         |l州州州州州州州i州i州|州i州i|
                     |l州i州i州i州i州i州州州州州州l|     /     結果、星振丸は時空を超えて、
              \ _ノ,'州i州i州_州..|!州州州州州州|     /
....   く>         ヾ<州州州州/Υ 〉 !|州i||_州..|]i州l州ー '´/       冥王星軌道へと飛ばされた。さらに、息付く暇もなく
                    }l州州州 〈_::」/  :!:i:州〈/州i州l__州州l {      /
        \、    /,州i州l_州州州...:|.:|:州州州i_ノ::::\\州、ヽ. __/
.            \ー '州州..「::::://州州. :.:|:.:.v!:州州i \::::://州州ー州 (       /
.             ) )州州 〈::::://州州 : ::!:.: .:|: :州州州i ̄州州州i州州i州iー '/
   \ 、    // l7州州 ̄州i : :|: :: :!: :. :|: : :州州州州i l>州 il州l州l州iフ∠/
..    \ー 'i州i州i!州州州州州..゙: : :|!: : |..: . :l : く]: . i州州州州 !il州州州//
.        \\州州il 、〈〉州i . . : <>!|: :,' .:: .: | : : !: : !州州州州ノiリ州州// l7
.          ):.:\i|l八:.\_ 人 )、 : : ノ.:V.: : .::.: :!: :人 八,、 ノl|l|/ : ノ,、 /: (



                    ::::;;;;;;;;;;;;::`
       *:    .    .   '`',,'`',,'`',,''   *:
             .      `、;;:::::::: ,
   .                             λ
       .                .      _  i77
 .                           _ \Пi``77        M   謎の艦隊が星降丸を襲う。
     .   .                    \ l巛巛l lE∠∠ //0/
                 .           (≡(( ̄lZl ̄ ̄ll ̄l ̄_))    冥王星軌道に潜む彼らは一体何者なのか?
     *:     .      .          ∠ ̄ ̄∠∑ ̄ ̄ ̄z ̄ ̄
                       λ                       遊星爆弾事件と関わりがあるのか?
    .          .      _ ! ̄>>                  :*・
                   _ \!二``77                     星振丸とアルバトロスコロニーの住民は
           *:       \∠巛巛>>∠∠____、、
               (三(( ̄!≡…… ̄| ̄ ̄||二二ニ〈《》>          無事地球に帰れるのか?
                (ニ((...i_i____ ̄ ̄___,/         ・*
                  ∠∠≪ZZZ≫ ̄ ̄∑ ̄ ̄
             λ
 .     .    _ ! ̄>>
         _ \!二``77        *:
         \∠巛巛>>∠∠____、、
     (三(( ̄!≡…… ̄| ̄ ̄||二二〔〔 l〕
      (ニ((...i_i____... ̄ .._.._ll
        ∠∠≪ZZZ≫ ̄ ̄∑ ̄ ̄

122 名前: ◆cjwQu1hAlA[] 投稿日:2014/10/29(水) 17:05:44 ID:3EKUT8uE0 [8/26]

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃ 地球を襲う謎の宇宙人たち。その目的はいかに?         
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

                          ̄ ̄` 、
                      /          \      
                      /                \
                    ′                ノハ
                 |  ,      \ r─=彡'....... \
                     ノ }{  /⌒ヽ   }............................ \
                    〈\,八彡rッー  ,,   }.......{/⌒ヽ...\ヾ...\
                   {rッ〉 \       }.... 八⌒) }.........../⌒   デスラー魚雷を放て!
                 { /   ,、       ノ}.... し彡 丿......./
                〈    ノ\     ノ......Y  /........ /
                   }丁´ __     く__彡クーヘ....... /
                   { 「二二 \     / 彡イ
                    、L二二_丿 }    /ー‐─┴─┐
                     └─‐‐        イ ┌───┤
                  {        /   ////      |
                   rく^ー┬=≦====////        \
                _/|| |[   | 丁¨¨込////           ` ー-    _____



╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃コロニーの避難民を収容し一気に十倍以上に膨れ上がった        
┃星振丸の乗員数。迫り来る食糧危機にどう対応する?             
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

          ,f"                            ゙l:、
          ,f"          ヒ,,__;:-'" ノ 〃          小 ゙l:、
          { i /ノ (   〃   、_,,,二ブ     }, , i       |小 .,}
          i; y/   ゞ    彡 ),/,ィ',イ,/   ノ,ノ,|; i;      :l | |l,i'
          7 ,;f 〃ゝミ三彡,ノ,;イf ゙v' (/〃'彡'彡ッ'゙いミ:、 :i   ヘツ
          ,{ ;{  ,,  _,;f"ー-ニ,,,__  い'''" ̄"__,;:=-‐'''''i; :| ミ:、 :トァ
         ..゙i、 {  ,i',i'.,k" -─モ・ナ=ミヽミヾゝ::-=ニモ・テ'ーァ''ソ人 い ゙li
           `'ン { レl小     ̄    ゙ `  `  ̄ "  ̄ノ,ト、 l i ,ノ
            '{ :、V、゙:|{゙i         l ::.         ,;{ソノl ツ,ノ   ジャガ芋があれば問題あるまい。
            ゙i、l、 ゙ヾi゙l;          l ::::..       ,i'ィ'" ム'"
             `:ゝ、 ゙ミi        、 ,,;::''      /f'{ il(,
               ,ソノ ,∧    ...._____..____.....    /〃) )i
               (:i| :;i _l゙、     .,,,__,,,...     /|〃〃'"
                ゙i|ヘ,,ニ| `:、          ,r'":l ミL_
                 ,f '、,,  ゙ヽ、     _,,r''"_,,;-'二l''"
,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,__          j_,f゙''-ニー-ミニ====ニ彡'''":-''"l |        ______
   __,ィ''''" ̄ヽ          ,} ,i`i ,r'二`''ー:、`Y",;='ニ二ミ、 f''"i      ./ ゙̄'''=;zL___

123 名前: ◆cjwQu1hAlA[] 投稿日:2014/10/29(水) 17:06:54 ID:3EKUT8uE0 [9/26]

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃ 艦内で突如出現し暴れまわる奈落獣。                   
┃                                           
┃ 誰が一体何の目的で放っているのか?                    
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

         _,.イ _,.r'^}、  〉-、   r-'  / \ \,,
       _,..ニ__リr'   |ヽ_z-j|::〉--イ::ト、__/|.  \ソハ\
       ̄ ̄      !::Y:::::::::/-ヽ/:::::::::|::::|    ̄ ̄`           
              \|:r'´:::ィ=、:::\__j/
    ,          /--/::{:f  |:::|::\__\                 ゼットン!
   _/ヽ--、       !::,=、:|::::::リ  |:::|::::::!::二7
  /r'-' ̄丁       l::リ、|:|:::::レ'  、:∨|:::| |::j         r--ノ!__
  !::|::::::::::::レ'⌒!    \:::::|:::::!    !:::::l:::'/:/        |`ー-ノ|
  |::|::::::::f´:::::::ノ      ヽ:/:::ノ!.   リ:|:::!:::./      l^ヽ.__!::::::::::::::|
  ヽ|:::::::|:::::/       ノ\j::::、  /::`ー〈       ヽ.::::::::ヽ:::ノ::::|
  |----‐'|       r-'==l_j::::l::、 /::::::::::/`ーァ!     \:::::::::|:::::::j
  lヽニニソ|_,.---―'':\:::::::::`ー――‐':::::::::::://`ー‐--、  `|`ー‐ソ|
  /ヾ二ニソ| ̄、廾´\::::::::\:::::::::::::`Y´:::::::::::::/!::r──´`ー、|ヾ三ニノ|
  |ヾ二ニ丿ヽヾ``!`!l \r─ゝ== 八=='--yレ| | //// //´|ヾ二ニノ|
  |ヾ二ニ彡} | | | | | i| |// ̄ヽ \` ̄ ̄//´ ^リ !| | | | .| | k|ヾ三ニソl
  \ニ7/ リ/ /////_リ/o゚ ゚。 \ \_/ /゚o゜ 。∨.:ヽヾヽ| | | ヽ_二_/
   `ー‐――――、/ .:' `.:. :.:ト、::;;:::::::/:. ,:' 、. }`ー――――-‐'


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃ そして広がる不安、動揺、恐怖。                
┃                                           
┃ 果たして収めることができるのか                    
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


                                 r―==二 ̄`ヽ
                                  >‐-_'´ u V:::::|
          r―-―== 、               , ' r-- 、   }:::::|
          アー-'^⌒}:::::!                (  '    }  「r、:::|
         /    u  〉:::|                > i}  リ  |ヒ}}: |
         ヽ ==ヘ  /-、::!    _  __       / ー-u'   |ン::: |
 _ rァ__   / i   }} |ヒ}!::|   > ^´  ヽ    ∠__r=_`-イ丁ヽ.|ヽ:::::|
>::::^':::::::::'. /  =u彡  |ン::::|   イ/⌒く  |   、---ヾエヱ二」 ! \|r
そ:/ヽ:::::_::! `1工エエハ ./\:: 「`ヽ  .> i う ヒ}l    <r 、V^ー ´`ー '_| //
 ハ。=Y{.)|   _}-r‐://   ヽ\リ <_r-┬!ト、|_  ∠≦リ::}  , イ //.....
  <.`_^、/く:|  Lー-イ/  //:.:.:.\  f=' j | ヽー-<j /イ   \//..........
  〉-- / /\ (_,イ /:.:./:.: |`Y´|\イ-、 l |   /`ヽ#\  /...................
  ヽ__//   \    ( \:.:.:.| | |:.::__| | K´   l   \#Y=―- 、.........
\   }-― 、  \r──  `'┴┴r!(___  _ア´ ̄`ヽ{     }/.................ヽ....
:.:.:.\/    }    }`ー―― 、  、‐':.:.:.:.:.}   , <`ヽ '._/   /............................
:.:.:.:.:.:V  __/    :.Y´ ̄ ̄ ̄   >:.:/:./   /\   } } ◯./..◯...................../
:.:.:.:.:.:.:Vノ.   ̄`Y:.:.| ( ̄ ̄ ̄ ̄:.:/:.:/  .|:.:.:.:.> / /  .}............................/

124 名前: ◆cjwQu1hAlA[] 投稿日:2014/10/29(水) 17:07:42 ID:3EKUT8uE0 [10/26]

                 _ __
              ,.'"´    ``ヽ、
            ,r'´              `ヽ、
          ,、ィ'.:.::.               ト、
          j.:;;;!.:.::::.                ゙i ゞ
           j.;ミ、.:.:.:             /,イj!
         }゙ミソ.::_,,、-=-、、,,  _ ,,,_  jィ彡
         〉^リ"´_,,、ィェゥ''゙´ ,斤ェェz、,``iレ'゙{     今のままの上層部では任せられない。
         〈 ハ.:.: "  ''"´.:; i;.``''ー    ,イ !    
         ゙iト、!.:.:.   .:,ィ;;;  l!;.、     ノイ,!      我々が実権を握るべきだ。
          ゝj::',.:.:.:::.:.,r',``^ー''^ `ヽ  ,.:'i_丿
           `|.:::i.:.:..:.:``''ー==='''^ j;:. !        協力、よろしく頼むよ。
           j.:.:.!.:..、:.  ``二二´ ! !: |
         /|ヽ.:.゙,.:.゙、:.  ー‐一 ,' .,゙: イヽ
          /.:.::::!  ヽ、.:ゝ、,     ノ /:/ |;;;::\
    ,、-‐''/.:.:;;;;;;;;;|   ``ヽ`二二 フ'"´  |;;;;;:.:.:.\‐-、、,
   .:::::/.:.::::::;:;:;;;;;;;ト、     /;;;;:;::::::ハ    /l;;;;;;;;:;:;:;;::\;:;:;.
   :/.:.:.:.::::;;;;;;;;;;;;;;| ヽ   /ヾ;;;:;:;:/ ,!   / !;;:;:;:;::;;:;:.::.:..ヾ;





                   ,.r--‐'" ̄ ̄\.       |
                 /       ∧∧     
                i'         (,, ゚Д゚).ゴルァ    我がアーディティヤの答えは……
                |   ,r―‐'" ̄ ゙̄ー‐t_  
                | ,.:-'" ̄>tァーj=t--rーt‐''  
                |,.-‐'ニ二_r‐!ミt__jlr=:!f゙ij    .
                ト'べ  (:.__ >=r'..._゙トテ   
                ト、fj;   / ,___ーi'    
                 j ヽイ   i .j゙ー―;7/             __,r‐、_
              __,i  ヾ、  ! ゙ー==="!             「  ,.r  ヽ、
             |  .,!ー-r'ゝーFーヾ   ̄.j            ;┴-f  ,.r ヽ\
             |     |  「 ゙̄ー≧r=i" ̄i          (__j、__i'  / ._ |
       ___,...┴   ,t、_!    l.| |l  |          └-、 ! ゙ーi .r' 、 .!
    ,r‐<__      ̄\  l.        Yri" ゙̄!ヽ―-、_        ゙ーiヽ ゙ー'  i .|
   ,/     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |       !l.!,  l_/ ̄ ̄\ヽ、_       L ヽ-- j !
   /       、   ii" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ゙ー!  ̄i     「 (! ゙̄ヽ_j┴、
 /        ヽ  .ll ○                  ,ト  i    |  \_   ,j/|
.( ー―‐‐‐、     i  !!                     l ヽ ヽ,、  |    ゙ー‐"  |

125 名前: ◆cjwQu1hAlA[] 投稿日:2014/10/29(水) 17:08:36 ID:3EKUT8uE0 [11/26]

                                    ∧    ∧
                                       l三l    l三l
                                     _l.T.l   l.T.l_     多くの困難を越えて星振丸は地球へと帰還する。
                                      √ ゝ., - , <弋      故郷へ向けて……
                          ==二アー 、  ト- イ >エ< ''i -l   , ー ヒ二==
                        ==二ア /ー─ ゝ /目 ソ 只 个目ヽ / ー─ ヽ ヒ二==
                             ̄ヽ三三三三<二二(-―-)二二 V三三三三ノ ̄
                                  >三三 lー──ゝ.ー<ー─→三三三<
                             /ー∧ ゝ 三三 l .Y .l 三三< i// ヽ
                           _ l  //   ∧三三 V 三三 ∧ l∧   |へ
                    ,,ー───¨ / ∧  日-日>\ /<日-日ヾ √ L ¨二,,___
                ,,ー┬┬┬‐┐¨ / \ト三三/   > ↑/> 、┐▽┌, <ヽ↑  <\  \ ソ     ¨── 、
     ,,ー┬─┬─ ̄ l >l >l >l >j "ー-→ /二/  √ ゝ/ / l三ヽ /三l \ \<弋 'ー、二,,∠二 、     ¨─── 、
──¨  ̄" ̄"  ,,────¨三三三三三/三ー´ /  /  / /三三三三ヽ  ヽ ヽ ゝ\三三三`─"─,_____
   ,,ー───¨三三三三三三三,,──¨                              \三三三三三三三三三三 彡





    / / ,.-\////>、           ` <
   /  , ' / /  ∨///ハ             `
  /  / / /  / Y///,'}      /         \
  ,′ ,′,′ {  /   }///,リ     / :       ヽ   ,
  {   {  {  i  {  ,'////     〃 {        :.  ′
  |   i  i  :i :i  /////     /八 ハハ  l  :.  :.  ∧
  |   i  i   i i: {//ア     ∠∟⊥」_从 {   }l  :l  } }
. l   .:i  i  Ⅵ 厂__   __ノ´ ノ_|/ 「スオ乂 乂ハ } ハノ      予告は以上です。では最後に登場予定の
. l   :i :i   i ,' / `ヽ厂  弋 てノ沁ヽ  ノ乂 _「ア乂
 l    :i :i   リ {{-< {{     乂zz乂      ん)ア          キャラクターを紹介します。
 |    :i ::   l! 乂  ヾ:、    `¨¨´      炒ノ
. l   ハ :::..   i`ヽ,,>  ゞ=-          、 l
  l  ,′}  :::.  i  }   \          ___ ´ .:
.  l  {  :i  ::::   i /    ゝ          ゝ' ,イ
  l l  i  ::  i====ミ  ヘ、        イ
.  Ⅵ  :i  ::  iニニニニニ゙===≧s。 --′
   リ  i  :  iニニニニニ辷コニ}}  /
.   l  i  :  :iニニニニニニニニ}} /
    l  i  ::  :iニニニ===ミニリノ
   ハ  i  :  i ̄ ̄ /      `ヽ、
   / ', i  :: i   /          `ヽ

126 名前: ◆cjwQu1hAlA[] 投稿日:2014/10/29(水) 17:09:40 ID:3EKUT8uE0 [12/26]

╋━━━━━━╋
┃  やる夫
╋━━━━━━╋

      *   ____
    + 。 / \  /\ キリッ
       / (ー)  (ー)\+ 。 *      ごくごく普通の少年。ちょっとスケベで無鉄砲。
     /   ⌒(__人__)⌒ .\
  + 。|      |r┬-|    |  + 。     純真ゆえに己の正義を信じ真っ直ぐに突き進む。
     \     `ー'´   /
       \ ,,,,    ,,, / + 。        祖父の遺したキカイオーに乗り込んで戦う。
       /        \
     / ,、      .l> ,>           その機体の能力はまさに規格外。スーパー呼ばれるにふさわしい。
     \ リ       l <
      <_/       ト-'
       i        l
.       l        l
       l   、__.    l
       l    ∧    l
.      l    / l.   l
    ,、-'"l   /' ̄l   l'-、
  /  (__ノ   ゙'-、,_) \
  /                 i
  l     ア イ ド ル    /
  ゙'-、, _______ ,、 - '"


╋━━━━━━╋
┃ キカイオー
╋━━━━━━╋

          _____
          <´ ___ `> 、         __      _
    , <´  彡三三三三三ミヽ、`>、      ∨ミヘ    ,/./     ;;/
  /  /三彡---ノ⌒ヽヘーヽミ\ ヘ >  ,.  ∨ミミヘ<´ /    , <:::/
  /  /_ >‐仁ニ‐v'  ̄ ヽr'二ミトヘミヽ ハ ∨:::: > ,.>三ミ△/  , <, ´ //    やる夫の祖父が作ったスーパーロボット。
 /  //_,二r/   /    /    ヽ. }三ミ、 ハ∨:::> >ハヽハ< λ/´//
 |  lミ{/ ̄ /   |     |     iV1三ミ|  |∨::::::::::>バi` ハ´/|ハ //      圧倒的なパワーと防御力を誇る。
 |  jミ|   |    |     |     l | |三ミ|  |;;゙∨:::::::::::ハ ゙i /ハ ノ ハ/ヽ
 |  lミ|   |    レ'ニ二ミV≦二ヽ jrヘミ三l  |ミハ:::::::::(,::::: ` -_ ´ ノ三`,     その動力源の超次元機関はまさに無限のパワーだ。
 |  |ミ|   ヽ一¬ト---一'ト-- >ベミxハミ|  |ミハ::::::::::::乂::     ノハ三ミ}     , --- ,
 ∨ ヘ└辷ニT ̄ フ|    | /      ノ/ /ミハ:::::::::::::/ ` --- ´ハ ハ彡'_   ,´三三ミヘ
  ∨ ヘゝーヘT´ j>─-个{     ィ彡/ /ミハ:::::::::/  >,r'`<:::::::ハ ハ三三ミイ|;;;(,人三三}
    \  ヘミ三三´  ,. -ヘ.>‐一'三ノ´ /∨:::::/ >´     `<:::ヘ ヘ三三ミ| ヘ三ミ{三三}
     `< ミ三三三三三三三>´>´  /::/>´    /゙i\  `<: ヘ三三ミ!、 !ミ`<ノ
       ` < ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´> ´     /> ´ ,. ,r' ´ /  ゙i ハ\ ,. <三三三>゙´ ̄

127 名前: ◆cjwQu1hAlA[] 投稿日:2014/10/29(水) 17:10:20 ID:3EKUT8uE0 [13/26]

╋━━━━━━╋
┃ やらない夫
╋━━━━━━╋

             _/|\_
         /,,―、レ―、 \
        | /_ノ  ヽ、_\ |    地球連邦に戦争を仕掛けたコロニー国家「ヴォルフ共和国」の軍人。
          || ( ●)(● ) ||
       r'||  (__人__)  ||'i   今は「フォーチュン」に出向してアビス災害に対応している。
       L||    `⌒ ´   ||ノ
        ||           ||    タバコが好きな大人だが少年のような熱い心は忘れていない。
            ヾ_      //
             ヽ =[二]= /
            /ゞ=_=/\
       , --、モ.        シr'―、
     / ⌒ ).i\ii__ii__ii/i(  ̄ l
     ,′  ノ.    H    ヽ  ヽ
     l  Tl´    H     lT `i


╋━━━━━━╋
┃ミーレス・ザク
╋━━━━━━╋

       〔 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`iヽ、         /\
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄Z} i   `Y  _  _/ ⌒込、
               (ノ| |  _jレ'´ < ̄i }  /::::::::`Y
      ____, -‐'⌒ir'´{ :└┴'´7イ    \j/ /{::))‐))::j}
    r/^ゝ―}:{ i i {エ} ヽ  〉-/{ ト辷O彡'ナ j r――、〈_           国力で劣るヴォルフ共和国の戦力の支えとなったのが
    ( ̄ ̄`ヾミヽ、zシ厂´` ̄¨7 /`{r‐ォjト-‐'\/ {f´ヽ/(⌒)入‐ァ、
     ` ̄ヽ、<:{ ̄´       { {‐、` ̄´:/ fj込、_>' ̄ヽ´ //:ノ  _     ミーレス・ザク。簡易型ガーディアンで個々の戦闘力は
           ̄f⌒>―――圦_ヘ:{::::厂〈  〈: : :_ノ}/-‐ /   ))'―‐'7:/i
          (: ̄>――――(_(`辷jz‐{__>'´ ̄`v'  /____.{:{ }    ガーディアンに到底及ばないが誰でも操縦できるという
            ¨´      //〉、__ (_(_く/ 77ス/¨~´フ /   `ゞ'
                   / //  〉‐〉}j´ /_///'´>≦´/,.イ)        数の利点がある。ガーディアンはリンゲージ呼ばれるように
               ,-‐ュヽ// ,イ ̄l:|  `,>‐-イ >ィ'´//
             ///  〈 / {  {:{  /⌒ヽ:∨fji::>/          適応する人物以外は操縦出来ないのだ。
          __   /-/_./込 ,'¨ ,込_iレ'0、:_ノ:ノ‐-〈/Z_
        ∠_::入{-/:::::〉_(⌒)/       ∨=ミ、:::/f=f  Yz、        やらない夫は機体の性能差を腕で補っている。
       / 0/:ス,イ/:::::/:}辷ィ         0: : :):)'コ{={ +}0゚ ,
        / 0/:/7入:::// 〈           ̄´}圦_jゝゝイ ヽ0‘。      既に旧式化しているが信頼性の高い名機で今だに
.      〈 O,ム:ノ/\`ー―彡'            {辷二彡'_ 圦0 〉
        ̄<,ヘ , ' 7 ̄´ノ              ヽj Y´ \‐ヽ'      愛用しているパイロットも多い。
        // {  {  /                Y´ \__j  }i
        ,ィ心´-‐' \  ̄j                  ゞミヽ、_ノ:j
     /入__,ィ≦>'                    ヾミ彡'¨´
     ヾミ込三>'´

128 名前: ◆cjwQu1hAlA[] 投稿日:2014/10/29(水) 17:10:49 ID:3EKUT8uE0 [14/26]

╋━━━━━━╋
┃ホシノ・ルリ
╋━━━━━━╋

                     ,. -─ 、, - 、_,. -─- 、
                    / ,.   /::,. '´       ̄``ヽ、    ,. - 、
                      , ' , '   ,':::/  _,. /,.イ      ::::ヽ‐<⌒ヽ::ヽ.
                  / /    {::/  /-レ‐トl 、   iヽ  :::::.ヽ::ト、.::. ヽハ
                    / /   ,ィトl /、-‐テ、トヽト、   -l-、_ : :ハ::::}',::  }:::i
                / /   / /,l-il  ヽ.Lシ!  ヽ リ-テ、` L ! レ' l  リ:::.|   エンタープライズ級星振丸のリンゲージとして
                  /./ / /,f{ >ト、        リ _Lシト、_リ l ト、 レ/i::.:.!
               / / / / ヽ、!       !    ` "´ ハハ! ,r':./.:.,'    調整された素体。作戦指揮能力は高いが
              / / / /    ゙、     r_、     ノソ /,ィ .:/.:.:/
               /...:/  /       ヽ、         / '/   , '.:::〃     人間的感情には乏しい。しかし、やる夫たちに
          /..:::/  ,ィ /        / .l\      _,.ィ'-'    / ,イ!
         /...::/ / / /        /∧! /` ー=<,.r'´   / _,.< l}      出会い、変わっていった。
       /...::/ // / /        ,/_ノ }//ア= _,.r'´   _,..=r ' :::::::::\
      / ..://  / /./    _,../ヽァ⌒fj/ ,.r '' ´     _rf--ニヽ::::::::::::::::::}
.   / ..://   /  //   /ィ/  ゝ'/ /   ,. -‐ '´ H /  \::::::::::::|
.  /  .:,ィ/    /  〃 ,r' /.::/   //イ  _,. <._   .::l l /     l:::::::::::l
/  ///    /   /  / /::::/   /'´  ,<___7 .::::::l l      l:::::::::l
.  / .//    /   ,'  / /:::::1  ,r'    ,r'  タ    .:::::::l l      ヽ::::|
  /  //    /   レ'´ !:::::::! /    /  ,' !     .::::: ll l    ,. r‐-、ヾ!
. /  //    /   /   |:::::::l /     /!  i ll    ..::  ll ll  /_,..|:::::: ヽ
/   i i    /  ,イ       l::::::::l     / ::  ll ll.....:::: :   ll_ll-‐ '〈\ 1:::  〃



╋━━━━━━╋
┃  星振丸
╋━━━━━━╋

   L        .|
 ゝ二二二二二ゝ⊥            ⊥__ハ_
    `ー─、   >    ____ √←─── /
        ゝーソ<_   / // l ヽ 乍V  ̄ ̄ ̄
           ∧ソ_  ⊥ lll  ヽ |三                  フォーチュンの最新鋭万能母艦。二千メートルクラスの
            ∧ソ/  l〕 》  l l二〕
            / lゝ,   ll  ▽\\                 大型艦だが単艦での戦闘力はむしろ低い。
            l/  〕  広  ハ    ̄
              /l ̄r-`〔lll/〔二二二〕                  艦載機の運用とアビス災害への対応は救助支援、研究など
          ///  八三入匕( 斤〕ハ
           ///  ハ三ゝ三ヘ> 了jノー─弋              多目的な運用を目的としている。
         /// /.:.:入三三l \三刀ー─ <   ___
   ____二>.:.:.:.:/.:.:l ゝー┬`ー↑.:.:.:.:.:.:l 二\;:;:;:;:;:;:;:\
  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:/.:.:√ ヽ _ \ー< __ゝ - < .⊥ __.\
√∧.:.:.:.:__,──γヽ.:.:ゝ ̄/二二┴ / ゝニlニニニニニi__;:;:;:;:;:l
| | ゝ∧ヽヽヽ.:.:.:.:.:l>..::.:.:>三 入.:.:ー 、ゝー三三 j.:.:.:.:/.:.:.:l\ノl
| l⌒γ ゝー──────< | ヽ◎ ヘ _←─<.:.:/.:.:.:.:_トー,
| l ) )  \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:X.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:"ー―>__/_.:.:.:.:\

129 名前: ◆cjwQu1hAlA[] 投稿日:2014/10/29(水) 17:11:25 ID:3EKUT8uE0 [15/26]

╋━━━━━━╋
┃  ルイズ
╋━━━━━━╋

                       _ --- _
                  ,,x‐'''"´: : : : : : : : : :`ヽ
                ./: : : : : : : : : : : \: : : ヽ: :\
               ./: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : ヽ: :.ヽ
              /: : : : : |: : : : : :ヘ: : :\: : ヘ: : : :゙、: :.ハ    アビス災害の余波で一万年前の過去から大陸ごと
             ./: : : : : :|: : : : : : : ヘ、: _;、ヽ-ヘ: : : :゙、: :ハ
            /: : : :/: : : ヽ: : : : : : :x|'"ゝ_ヽ\ヘ: : : ヘ: : |    飛んできたレムリア王国の魔導師。
           ./:.:|:.:. :|: : |:l: : ゙、: : : : : : | _,,=-‐テ, ハ: : : l: : |
           |: : |:.:. :|_,-|ナてリゝ:_: :,、: |ィイ、:.∧| i! /|: : : |:.:.|    虚無の力を自由自在に操り時間も空間すら手玉に取る。
           |:|:.:|:.:. :|:.:. | _,‐==-、`` `'   ∨_ノ,, /: |: : : |: :|
           . ゙l: :|、: :|: : :|'《 ベ;:.∧     ´ ̄/: : |: : : |: :|    異界から[クエスター]の平賀才人を召喚した。
            ゝ、|ヽ|ヽ、:|、゙. ∨ノ 、     ./: : : .: : : |: :|
               \:ゝ、ヽ `"   __    /: : : : : : :/: :|
                 ゙l:.:.:``ヽ    r、  {: : : : : : :/: : ヘ
                 .|: : :|: : :l::> .| |_ <ヘ: : : : :/l: : : : :ヽ
                /: |: :|: : :| : :;;- | |  _xヘ: : : : :|、_: : : : :\
                  /: :ノ: :|: : :| ̄.. .| | /ヽ ,ヽ: : : ト、``¨ヽ: : : `ヽ
                /: /: : :.|: : :|.   | |y  ∨ \: : : ヽ  ヽ、: : : ヽ
            ./: :/: : :./ : : |.   | | ヽ     〕: : : :ヽ   `i: : : バ、
           ./: : :/: : :./: : : /   /`ヽ |   ./: : : : : :.〉   ヘ: : : :l:ハ
         /: : : :./: :./: : : : /   / , ´`ヽ|  ./: : : : : : /    ヽ: : |: ヘ



╋━━━━━━╋
┃アストラナガン
╋━━━━━━╋

  ',::::::::,'" ;' '       ,' ::::'::::,:::::;;;;'''"
   ';;,;,;'゙::;;゙  ,;'      ,イ ;:::::::,::';;;;::;::....,,,,         謎の魔法王国レムリアはおもに二種類のガーディアンを運用する。
    l^i '゙;,.:'       / | ::'::,:::::,'゙....,,;;;:''"
   ll l '゙;,        |ヘj ::::::',::::;;:''"    / ̄フ    一つは騎士階級が乗るファンタズム級。高い機動性と堅牢性を誇り
   ム|ヘl,,:'     lヽ   | /〉 :::::,::'::::,:::'"    ̄ ̄
   l ヽ l|  _,ィ/,.| |. ヘr、i// :::::,:::::;;;'゙"   z==      多種多様な剣技を使う。
  .| j´ ̄ヘ// j ヽ 〉__/ :::::,'::::,'::::,,,      ̄
   i l_/ .」、 /≦'//7| ::::::,':::':::..,,,"   __       もう一つはミスティック級。上位神霊と契約してリンゲージする。
   ':,, '゙ ,イ 〕|ヌ 〃/ フ> ::::::::;;;;''''"   ≪二<
   \_/ー',イ´ ソゝく</ ,,,;;::''゙゙        ̄ ̄       その魔力はまさに想像を超える。アストラナガンは虚無の神霊が宿る。
   (ゝ,ム、>_/ ,ソ二シ '゙゙'':::;;;;::.,  _....,,、
  ャ-‐ュ、 ̄´,,rケヾ_ノ        `"'''゙            敵の厚い装甲を容易き貫き全てを討ち滅ぼす。
 ミ!   ¨ ̄ヽf~^iミj
  ヽ_rュ___ノ ,/ヌi
   ~〈`''"iヾ ̄  ノ
     ケ, イゝ、ノヘ
      ^l / {ヽ_._クj
     └'゙ ヽ_ハ_ノ

130 名前: ◆cjwQu1hAlA[] 投稿日:2014/10/29(水) 17:12:00 ID:3EKUT8uE0 [16/26]

╋━━━━━━╋
┃  伊藤誠
╋━━━━━━╋

           -─ 、  , -──- 、
           , - ─`<::::::::::::::::::::::::ヽ
         /::::::::::::::::::::ヾ::::::::::::::::::::::::::`- 、
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /:.:.:.:.:.::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\    地球連邦軍の若きパイロット。先の大戦で家族を失い、
      /: : : : : : ::::i: ::::ハ:: :::::::: : :::ト:::::::: : i: : :::::::::::ヽ
       /: : /: /: ::::::|::::/ V::ト::::::: :::| \::: :V: : :::::::::::|   ヴォルフ共和国を憎んでいる。また、新しき星の導きと呼ばれる
       |: :/: /: :/:::::|∠─ V| ヾ:::::::| ̄ V:::::i:::::::::::::::::}
      レ.|:.::::|:::i:::::/:/  .、ハi \:::レィ--V::ト::::::::::::::::ヽ  スターゲイザーも憎んでいる。その理由は不明。
        .|::::::|:::l::/|::レイ飛ゝ   ヾ| 'j及ァVハ::::::::::::::::ハ
         |::::::|:::K .V 辻 tj}      弋 ソ ' ハ::::::::::::ト;;ゝ ニヒルで皮肉屋。シニカルだがその心は未だ燻り続けている。
       |::::∧:r-、 ゞ- '´        ̄ i .ヒ V:ハ::::i::>
       |::/ |:|レヽ      i       レイ/'リ::::::>
       ヾ.  | ヽ∧     _     r‐ム::ハ/
          V:::/ ヽ、         /'´
           ヾi   }>     , イ
                 | ` - ´_ -┴┐
               r‐'V/ ̄    /::\
               / /:::::入     ./::::::::::|""\
            /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、
          //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
         /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
        /:::::::::|::::::::| /::/::::|   /:::::::::::::::::/::::/::::::::::::::::




╋━━━━━━╋
┃ Ζガンダム
╋━━━━━━╋

            /ニニ、
             |:::::::::::|       __
             |:::::::::::ヽ,  \ー‐、,{ }`ヽ、 / ノニニ、
       ___/:| ̄`ヽ、`ヽ/ \ || n ||. /  .|::::::::::|
      >ニニー‐ヽヽ`\ー─‐‐、  {\| |/、i│ |:::::::::::|         連邦軍の最新鋭のカバリエ級可変型ガーディアン。
     /. _、│ _、│|ー‐ヽ__| ヽ/ {ヽЦイ }.〉-─、::::::に二ゝ 、
     |.○).| .○).|│    _, 〉 .│|´`. i /〉、  ヽ/   \ \   カバリエ級は多種多様な可能性を秘めており
      |__`' ヽ二ゝ、イ     /  ._>ヽ、 |´ |/_|   〈    _ゝ< |
   ゝ ̄`ヽ ヽ   〈   │ ̄  │\ \ /´\ _ゝー-_|_〉|イ   Ζガンダムも射撃、白兵、砲撃とどの分野の戦闘でも
    .|/二二二_ヽ ヽ   .|    |ー─、./  / .|`ヽ/ / く. |´
    |ゝ、γ. 勹 | i │   (`` <、 \ \/  .|、  //. ヽ |    万能に戦える。本来はスターゲイザー専用であり
    {.││ |ニ│.ヽ‐ヽ / `ヽ_〉 _|\\   ̄ ̄`\>:/::::/ヽ `|
    〈-.L_丶 | | i./´ 〉lヽー´⌒││ / \\_/ ̄ ̄〉:::::::| .|`ヽ/    そのためのバイオトレーサーも装備しているが
    人´ヽ_.く_.{ ̄ヽ/:、ヽ/_/イ 丿/、    >  コ /::::::::/ /
     `      ̄|:´::::::゛ー──く_ノ  .\ / ._>‐´::::::::/ /       伊藤誠は一般人のため宝の持ち腐れとしている。
         /`ヽ、:::::::/  /  \  / // /:::::::::::/ /
       ./ /`ヽ,i、::/  /  / /ヽ'゙´ /、/:::::::::::/ /
      ././  _/`ヽ.、 /ゝイ⌒/    / |:::::::::::/ /
     // _/     `ヽi /`.ヽ.、/ヽ、| 〈\:::/ /

131 名前: ◆cjwQu1hAlA[] 投稿日:2014/10/29(水) 17:12:46 ID:3EKUT8uE0 [17/26]

╋━━━━━━╋
┃ 涼宮ハルヒ
╋━━━━━━╋

               /:.:.:.:/ 二二二二 \:.:.:\
              ,:':.:.:.:.:.//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\}:.:.:.:.:.ヽ
           厶イ:.:.:.:.:.:.ハ:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..!:.:〈 ̄ 〕
             |/ /:.:.:.:.:ィ:|  !:.{.:「\:.:.、:.:.:/:.:.:.{ /ハ    十万人にひとりと言われる天然種のスターゲイザー。
           〈 |:.:.:.:.:7〕ト、 l:ハ{   \:X:.:.: !:.:.:V ヾ:!
           i爪:.:.:.:.' _|!=ミ   \ /==ミ:|:.:.:.:|\/〉    その感応力はまさに《星を見る者》と呼ばれるに相応しい。
           |│!:.:.:.{ 芹芯`    イ芯ハ!:.:.:.:! V:.i
           |┤!:.:.::.  辷リ     辷リ !:.:.:ム_j:.:.|     傲岸不遜にして傍若無人。だが、周囲の期待に比べて
           |:.|_|:.:.:∧    _`_     .从:.|:.:.:.:i:|
           |:.:.:.:.l.:.:込、  |    |  .イ:.:.:.:|:.:.:.:|:|     戦果は低い。
           lハ:.:.:|:.:.:.:.:.:〕ト. ゝ _ ノ イ:.l:.:.:.:从:.:.lリ
                 ゚,:.:.:.:.:l:r─≧===彳‐爿!:/:.:/ル′
              }:.:.:.:川 |::::::::::::| |:::::::::ヽ:':.:/j/
            .イ ̄| ̄| ̄ト::ー:‐| l:一::::::「 :i 〕lド.
           / ∧. |  |  |:::::::::::::{ {::::::::::::| | | |ハ
          ./ /:::::}{__}} ∧ /:::::::::::::| |::::::::::::∨∨∨:!
         ./==彡:::::Y::::::::::::l:::::::::::::| |::::::::::::::::::::、:::::::::|
      //:::::::::::::::::|l::::::l三{_}}三l::| |::::::::::::l三三ト::::ハ




╋━━━━━━╋
┃ガンダムエクシア
╋━━━━━━╋

                    _         _
.┌―――――――x<二二ヽ`ー‐、_   ./〉__!
  ><三三三三ニ∧/==/ ̄`\<二ト、_Y /´| .|  r、
        ` ̄ ̄∨ー个――〈_ ∧〉7ニ|_/  |-l|_rrt\<ヽ、_
             ̄'<二フ ̄l><!_|_|_|ヽ=フ//〉/t\∨/           白兵戦闘に優れたオーバーロード級の
                        ∟ニ∠У/]メ_Yミ全/_  __x=z、
                               <∨_Χ_><三∠ニx//_/./     ガーディアン。しかし、オーバーロード級の
                               `|「メ<>二./_/!__r-r<∠_/
                            __У/ ト三三:〈|∧ニ|r≧/><へ、    代名詞と言われる脳量子攻撃端末〝イグニス〟を
                       ___У〉_|_/>=ニ二L|_/ヽ<二{ゝ='ノY.\
                      __Y  Yハ</`〉_|     | |  `ヽ二〈二/ハ  搭載していない。
                  lニ二_.><ノノrx〉ニニ===}}     |__|     `></
                  _   _/  /\У\l/ |`Y                
                ∠〈¬_ノ_/\メ、_〉  〉./Χ\
              / .ノノ └z<__/  \><´\/ヽ
             / 〉彡_/ /      `ヽ_Y\l-|/}}
        /|У ̄_//┐_,/            \ヽ_〉―〈´〉
      //|人/ / ̄              \〉 /_/
     //´ 〈.//〈〉/                    ̄
    //   //_/
    / \//
.   〈_/´

132 名前: ◆cjwQu1hAlA[] 投稿日:2014/10/29(水) 17:13:43 ID:3EKUT8uE0 [18/26]

╋━━━━━━╋
┃ シン・アスカ
╋━━━━━━╋

              ´ ̄`゙`ヾ;.、
       、------==ニ‐:;;----.、'、:、
        `,.ニ-'''" ̄:::::::::::` ̄:::::::`::ヽ
      ,..:':::::::::::::::::::::::::::::;、:::::::::::::::::::::::`ヽ、
      /;:':::::::::::::::::::::::::::::;';;;i:::::;::::::::::::::::::::::ヾヽ.       星振丸のミーレス舞台に所属するパイロット。
    /'/;::::::::::::::::::::::;::::::/'"'i::::;::::;::;:::::::::::::::::ヽ`ヽ
   / '/:::::::::::::::::::::;ィ:::/  |:::;!:/:ノ|::;i::::::::::::ヽ'.、      撃墜王(但しされる方)で知られるが必ず帰還する。
 _,ィ'-'´/::::::::::::::::::::::/;|::/,,,_ ,!::|rイ,,''!:i,,!:l::::;::::::;'i``
''"´ ,.イ::::::::;:::::::::::;:::|,ィ!:トiミ  l:ノ ヘィソ〉;::ノ:::::::ト;i       また、作戦任務中にもかかわらず、どこかに消えたりする。
  //:::;i:::::':;::::::::ト;:l-`|‐'  /' 、  ' ノィ:::::::::;::| '!
   ,',!::|'!:;:::::ヽ:::::ヾヽ.`    l  '"/:::;ィ:/i'i::|        しかし彼が居なくなるとどこからともかく〝光の巨人〟が
   l|';:| |:,!ヽ::::`r:、ヽ,ヽ、  ,. -'‐- ///'ィ' |/
    `ソ/ )::ト;:|、ゝ`ヽ    '"  r='-'-;          現れて奈落獣を撃退する。何か関係があるのだろうか……?
     ノ´ ノ::-(ヽi、`:^ヽ.- .、 ...... ‐'!|,イ `|
      '´   ヾ,-ヽi:ヽ      !k〈  !
           ヾ、 `ヽ     i| ソ,.-'─‐'''  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            ヾ、  ,〉 r─‐〃'´    r‐--- 、.     /  ヽ
           ,. -ヽ/ 'l |         ノ     ヽ.  /   ヽ
         ,. ‐´  ハ | | /'i    /        ヽ  l     l


╋━━━━━━╋
┃ ウルトラマン
╋━━━━━━╋

         _
     r‐-、/ `、゙、
   ,.-f|  ゙!   ゙!::゙、                    突如現れた謎の巨人。その正体は一切不明。
   i  ,゙i   |   ト:::〉、
  r'ヾ  ゙!  .!   iV  ヽ                  シン・アスカが鳳市に赴任した同時期に現れ、星振丸に異動すると
  ! ゙、  l  .゙、 ,.r''"´  ,!
  ゙、 ゙、 ゝ__ `゙i  __,,./       ,..-‐1、        ぱったりと姿を現れなくなった。
  ゙、 ゝ、____フ''´`´::::ヽ、    /-‐''"ヾ、
   ヽ---、'::::::::::::::::::::::::ト-、_,,,...r'´   ,' ヾ       強力なパワーと防御力。そして必殺技の光線は驚異の一言。
       ゙、::::::::::::::::::::;' ゙i:`ヽ ト、|!  .,'  ト、
        ゙ヽ、_::::::::::i、 ,!::::::ト,l゙i,ヾ ,.'_,. ,..'::::ヽ      なお、ウルトラマンの命名は異界から来た平賀才人から。
          ゙ヽ、:::::::Yr-、:゙、゙!ゞ-,'-ィ´::_::::::ノ
            ヽ:::i゙   `ヾ>'゙´'´::r'r゙ー'-、
             V:.. ..  ,,ノ r'゙´``ゾ'{-三,,)
              `ー---'<ソi;;:___::人、ゝミr'

133 名前: ◆cjwQu1hAlA[] 投稿日:2014/10/29(水) 17:14:23 ID:3EKUT8uE0 [19/26]

╋━━━━━━╋
┃そして他にも
╋━━━━━━╋

.      --
      {(i:i) }
       ` <    }
         ` <   }
.             <   }
                   ` <   }
.                  ` <   }`  、
                        / 〉 ` <    }`  、___             | ̄|
                     | ̄ ̄ ̄\   <     } く ̄ ̄|_ _./ ̄ ̄ ̄| |
                     |____| ̄ ̄ >─‐<二]r┘ _| |____| |   これよりモクモク作戦を開始します。
                  / /|__|__|__l,/ ̄ ̄/  / // ̄ ̄|/ | |__|__|__| |  |
            __/⌒ヽ/ ///////[二二][O二7< [二二二]__|‐[l二l]_| | ̄|
.       lエエエ}__}[二二]ニlコ_,/ [__\__ノ |___]ノ {   }__ |  |
              `ー{ニト} ̄厂| (_)\/「廴.|\_/|_,ノ ̄}  /| ̄〔{ニ}}|  | _
                   ̄|ヽ二二..__ノ |  | l__」 [__   / {)|____{ニ}ノ|  | /|
                    | |,///   / ̄ \/|\___/ |___,/  ̄ \____ノ/|  |\ |
                    | |,//  / ̄ ̄ ̄/,∧____/|   | __  /./|  |  |′
                    |/ ̄ ̄/ ̄}三]/|[l[l||[__] |[l[l|__|   / ̄ ̄/ ̄l|_|  |
                 / ̄ ̄/_/    /  |     /  / ̄ ̄/  /|     :|
.             / ̄ ̄ ̄/ ̄       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   / ̄ ̄ ̄]| ̄|    :|
          /      /                     /     /[ ̄l ̄|   |
.        /      / ロ  ロ  ロ   ロ  ロ  ロ /     /[ ̄| ̄ _|_/
       / ̄ ̄ ̄/           _     / ̄ ̄ ̄/ / ̄   | |
.    /___/           //    /      / /   _/|
    [二二二二]ニニニニニニニニニ|[__]|ニニニニ[二二二二] [_  _/__,ノ/
.   {__{___{ \_____________{___{___{\_,|/ }__ノ/
    \__\_\廴__ノ/             \__\_\ 廴_,ノ /
.      \__\_\__/                 \__\_\__/

134 名前: ◆cjwQu1hAlA[] 投稿日:2014/10/29(水) 17:14:47 ID:3EKUT8uE0 [20/26]

                               イ
                          //        _   -― __:i¨¨:
                        . ' , . -― ァ¨¨_  -‐:i:i:i:¨¨i:i:i:i:i:i:i:i:
                         / / ´    / ,:i´i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:_   -‐
                          / /   .. zイ  /i:___, -‐  ¨¨  _   -
             イ      ヘ  /   /ィ/ | |.| / ., -‐_¨¨_____
      イ   イ .  ´ /     /:::::∨ / . ' .i:i:! | |i:i/ ./:r:≦:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:|:i:i:iヽ
    / i/ ´   /      ′::::::∨ /   {:i:| | |/| / i:|:i:i:i:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:|   まどかタイタス、いっきまーす。
.   / {  へ  ム -=≦三{:::::::::::::∨     `i! ./| |i| i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:|
   ′   /::::/          、:::::::::::/ ハ   ||| |i| i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:|
   {    .′'           `ー- ′  i  ||| | i|:i:___|:i:i:i:i:i:i:i!:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:|
 ./`丶、 {/   {              i {   }  ||| |/´i:i:i:i|:i:i:i:i:i:i:i!:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:|
 {:::::::::::::∨   乂 __   廴__     { l   l  ||| |:i:〈:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i |:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:|
  \:::::::.′        、 -‐ ≧=一'.乂/    ! || |i:i:r≦¨¨¨≧zxー‐一ー‐一ー一
   ヽ::{      トミ 、 ≧=-rz赱ミi  '.      l `!  '.i:i{i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i | :i:i:i:i:i:i:i:i≫ ´
  \ .〉:     从冖 ` ゝ  ` 込ツ .∧   | |  Ⅵ:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i j :i:i:i≫ ´
    /::i    圦 r芹ミ       ∧ 乂    、 ゝ、  ー┴  ¨¨¨¨´    _  -‐  ´
.   /::八     { ゝ込ツ   へ / ∧ }i|` =≦\  \    __   -―  ¨¨
   {::/ 从  ト  、 \    廴ノ/_ノノ}ハi|     `フ¨¨  ̄ . -‐  ¨¨ ̄ ̄
    `//从ゝ\ \ ≧=‐┬ ' ハ   {i{ \__ イ ヘ   . ´ . -‐ z
   .′    `〈 ヾー`    {i{         、i、イン ∨ } ´ . ´    /
  __ {〈 __     〉 \ゝ  八ハ     _rvンハ    '. .′ト..、   . '
::´: :: :: :: :: :: `::.、 /       ヽ廴rzノムイ   ‘,  乂 {::::::ヽ /
:: ::_:: :: :: :: :: :: :\      //込 \o\    ‘,   >ミ≦ー―‐z__
/:i:i:i}_ :: :: :: :: :: ::ヽ __.∠/ /込 \o\    ‘:, く::::::::}、\¨¨´  ¨¨` 、
i:i:i:ィ´}ト、`ヽ: :: :: :: :: :: :. / /z―‐込  \o\   ‘:,へノ ‘,::>      ≫
≦:--ヘ ヾ、 \:: :: :: :: ::.一  . -≧zく:::::`ヽ ヽ o Y /   rzz ∨zzzzzzz彡
__i:i:i:-‐ヘ 》  〉 :: :: :: :: } /  /  > 、:廴Lo 彡    ‘:,
:i:i:i:i:i:ィV. ″__/〉: :: :: :: ::   ∠ -彳::::/  イ.、、       ‘:,
:i:i/ 〃 / / :: :: :: :: ::′    /{:/ / l  \、      ‘,
¨ー く__.ムイ :: :: :: :: :/       /  ,/  |   ` ≪     }}
、 :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::       .′,/    {        ` ≪zzz'
  < :: :: :: :: :: :: ::/      {,/        '.
   ` ¨¨T¨¨¨´

135 名前: ◆cjwQu1hAlA[] 投稿日:2014/10/29(水) 17:15:18 ID:3EKUT8uE0 [21/26]

                  __
              ,.:-''~: : : : : `:ヽ、
             /. : : : : : : : : : : : :.ヽ.
            /. : : : : : : : : ; ; ; ; ; ; ;.: :ヽ
           /,; : ; ; ; ; /'" '' '"ノ'ハ∧:ヽ
           ,'. :_: : : :.〆  _     ' ヽ:ヽ、
           !;'",ヽ;:::/  ,.- 、` 、     ゞ;::}`
          :{ ヽ,'; !/  ==ミ、      //
           !, く< i!.  ゞ゚'`ュ ;ヽ ,. - 、 ;7゙    やれやれ、すっかり俺の部隊は──
           lス, v ' ,   ̄ '  l´txヽ ;
          ノ/ゝ;;  ,'   ,_'_  ! ` `f
          ,'/  ;;  ,'      ゝノ  ノ
       ,,.- 、/  ,;;;',  / ,. -─ 、 , '´
  _  . ∧ (゙/   ヽ;;;、   --,  /
  .:.:.:.:.:.:ヽ ヽヽ    ヽ;;;;〟__,;;;'゙;  i!
   .:.:.:.:ヽ:.ヽ ヽヽ  ', ヽ;;;;;;;;;;;;;;;し'jl
   :.:.:.:.:ヽ:.ヽ ヽ ヽ、.',  ヽ;;;;;;;;;;;;;ン
    :.:.:.:.:.:.',:.:.ヽ ヽ ヽ.   ゙~サ''゙
    :.:.:.:.:.:.',:.:.:.ヽ ヽ ヽ /ヾヽ─- 、_
    :.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.ヾ  ヽ、ヽ、,ノ ハ:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
     :.:.:.:.:.:.l!:.:.:.:.:.:ヾヽ、 ヽ、 _人.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
     :.:.:.:.:.ハ.:.:.:.:.:.:.ヽ ヽ、 _ノ:l.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
     :.:.:.:./ ヘ:.:.:.:.:.:.:.:', , ' ,  ,' ,l:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
      :.:./  l.:.:.:.:.:.:.:.:', ' , ''" ,.l.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ
          l.:.:.:.:.:.:.:.:.l' , ' ,  ,. l.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:i
          .l.:.:.:.:.:.:.:.:.l: ' , '''" ,.'l.:.:.:.:!ヽ:.:.:.:.:.:.:l

136 名前: ◆cjwQu1hAlA[] 投稿日:2014/10/29(水) 17:15:55 ID:3EKUT8uE0 [22/26]

╋━━━━━━━━╋
┃色んな機体と人たちが
╋━━━━━━━━╋


             . <: : : : : : : : : : : : : :> .
             . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
          .: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .
       .: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.i、: : : : : : : : : : : : : : : ヘ
.      /: : : :/ : : : : : : : : : : 八: : rヽ: \ : : ` : : : : :ヽ: : : .
        ,': : : :,' : : : : : : : : : : /j ∨:!  \ > . : : : : : : : : :.:∧     私はエヴァンゲリオン初号機リンゲージの
.       {.: : : : : : : : : : : i: : :/ノ  マ    丶 : : `<: : : : : : : : .
.       {:.: : : : : : : : : :__: :/ノ  マ   丶 : :__: : : : : : : : : .
.       |!: : :{: : : : Ⅳ : : : /. `   ',     ´.\ : j: : :! : : : }: : :l
.       |!: : : : : : : l 〉r斗≠ミ、      ,r斗≠ミ:、 :l: : : ,'l: : リ′   
.     .Ⅳ: : ∨.: :.| .Ⅵ芹い        .f芹い  ハ|: : : :.l : l′     _/\/\/\/|_
.        レ: : : ヘ: : i   込rリ         込rリ   レ': : i : l       \          /
.       l.l : : : :Ⅵ{  ´´  ̄           ̄ ``  'Y : : !: :|      <萩原雪歩です! >
         l: : : : :l ∧         r        ∧ l : : :!: :!      /          \
        l: : : : :l: : : .                  . : : :l: : : !: '        ̄|/\/\/\/ ̄
.        ', : : : :!: : :ヘ     Y´ ¨ ー-、    .イ_ : : l : : : ,'
.          V : : :Y´ ̄ > . `ー─一'' . <   `ヽj: : : ,'
.        \ : ヘ        」、 : .ー. : : 「、     ,': /
           > \    /  ヽ  _ .ノ ヽ    /イ_
           . ― - r― イ  /ヾ、ム     .〉ー≠"   ヽ
          /       :l   ', ./    }ヘ.   /    i      .
        .        j    ∨  o .| ヽ /    {
        i       ,          |  `      :l        l
        |       ,'           :{        l        !

137 名前: ◆cjwQu1hAlA[] 投稿日:2014/10/29(水) 17:18:02 ID:3EKUT8uE0 [23/26]

╋━━━━━━╋
┃登場しますよ
╋━━━━━━╋

                    r==.f厂|\  i|\     ,l
                ト、 _」 三 i|| | ,/ ⌒ll   、   / |
                | Ⅵ i| 三 」| |/   |   マ^7  |
                | マ \_/ ̄ ̄ \ |   ∨  i|
                |∠二二二二二二二}   」__ |       __
                | {匸]」_L匸 ̄] 」コ  / /⌒ヽ     .| |
       f⌒!.       厂l丁 ̄  「 ̄ ̄ 「 |   {  {    }      .| |    私にいい考えがある。
       L |.        | i| |    |      | i|   \\ /      | |
       L | / 7    .| i| |    |      |_」     ヽイ        L_|
     /´ ヽ l|f^Ⅵ     . L.上!\/⌒\_/  \     ,r.┴────「 i|
     }\_ノ ilL i|「 ̄ ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄丁 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 「 |         |  |
    〈i二二} /ヽ}j    | 「ニニニニl| 「ニニニニニl | i|         |  |
    〈i二二}{  ノ___.i| |!ニニニニ|| |!ニニニニニ| | iL _____ iL_フ
    ∧ _、/ \三7 L_ ̄ ̄ ̄ ̄|    ̄ ̄ ̄ ̄   i|   |       | |
    〈──‐く    \丁   ̄ ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄ 「 ̄ ̄ ̄ 「 ̄ L ___」__|
     \   \   ミl\__ i|二二「二二| ___/   /      / \
      \   \ _/ _」__i!|二二「二二|___ l_/      /   〉
       \__/  |      [二二二二]        /       /   /
                |      ========       マ____ /   /
              丁 ̄ ̄ ̄「 ̄ ̄ 「丁 ̄ ̄ ̄  / {     \\  /
            _ L ___L二二L.」____ Ⅵ\    >─<
            |       |   |   | |      `<\_ /
            l {二二二} |   |   | | {二二二二} ̄l
            l {二二二} |   |   | | {二二二二}  ト、
          /      /   i|   | 「 l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ l
            「 ̄ ̄ ̄ ̄l___.」    L_| !           i|

138 名前: ◆cjwQu1hAlA[] 投稿日:2014/10/29(水) 17:18:34 ID:3EKUT8uE0 [24/26]


                _/ ̄ ̄\
             >--'--ミ>、 ̄\ ヽ
          > ´       `<   \',
        /           ̄`ヽ   `',
    _,イ⌒ヽ    γ´  \  ヽ_ ヘ \}
  γ´ γ⌒ヽ::::ハ   | l   ヽヽ´} Ⅵ  l!
  .レ´ ̄/  xヘ:::::}   |,イ ̄l|  ト、 ィ示 ヽ i   r-、      近日中に公開予定です。
  .{  /  /  Ⅵ  /l ヽ_」L乂.  マハ. Ⅵ  ...| }
  .{: /  /   l'   /ノ,ィチ心     ヽ::::  :i   | |      どうかよろしくお願いします。
  Ⅳ  ,'   l:::i r-〈⌒弋ツ:::::   -' ,'  iくヽ j {-、
  .|′ ,'    l:::ト〈_ヾ         /:::.  iハ ∨   ー、   では、本編でまたお会いしましょう。
   i  ,:    l:::i   ヽノ≧=-- --=≦::::::. i {      }
   .i  ,:    .l:::i  _}}三ア´ ̄     `ヽ::. i \     ,′
   Ⅳ   |  l:::lノ<彡'          ∨:i  ヽ__/
   .i{   |  l:::{  }             Ⅵ  /__ \
    l!    |  l:::i -┼=            ∨ /──、\/
    .i   |  l::i  |           / ̄寸 / ̄ ̄ヽヽ′
     i    |  l::  .|  ::...      /    ∨    У
    i l: :|  .l::i  .}    ::::....   /      ',    ′
    i :l  :|  :Ⅳ  ハ     ::::...../ ヽ     ヽ  ,′
    i :l  :|  }/  ∥',     /   \
    i::l  :|  :|.  ∥ ハ     /      ト、     /
    リ  :|  l   ∥/ ',    / ,ィニニ=-  マヘ、 /
    l{   :| :l   ∥\ム  /≦三二エニ}〃 :. 丁

139 名前: ◆cjwQu1hAlA[] 投稿日:2014/10/29(水) 17:20:32 ID:3EKUT8uE0 [25/26]
以上です。有る程度削ったり詰めたりしまして二十数レスで終わりました。また、本編スレが立ちましたらご連絡致します。
では、失礼しますね。

142 名前: ◆cjwQu1hAlA[sage] 投稿日:2014/10/29(水) 22:29:57 ID:3EKUT8uE0 [26/26]
先程予告を投下したものです。
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12973/1414589192/
こちらでスレを作成しました。あと、タイトル入れ忘れてました。申し訳ありません。
「やる夫は地球に帰還したいようです」
どうかよろしくです。




▼ コメント

140 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/10/29(水) 17:53:42 ID:O5aFiSEE0
おー!これは楽しみ!

141 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/10/29(水) 18:09:25 ID:ztUhG5po0
乙です




 元スレ: 【やる夫スレ】やる夫スレ作成宣言所61【やるお!】


関連記事

[ 2014/11/01 19:00 ] 【宣言所】 宣言所 61 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yarucombox.blog.fc2.com/tb.php/1142-cd8f9da3


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。